第45期下半期キックオフミーティングを実施しました!

9月11日(水)、ミロクグループ第45期下半期キックオフミーティングを実施しました。

当日は、上半期の振り返りおよび下半期の計画発表、さらに社長から10年ビジョンの思いを熱く語っていただきました。ミロクグループは2024年、静岡県東部を代表する企業になることを目指しています。その行動指針として、「ミロクグループはお客様を中心とするすべてのステークホルダーに対し不の解消をすることで喜びを分かち合い正のスパイラルが如くともに発展する」ことを掲げています。お客様との直接対話を心がけ、お客様の求めている商品を提供いたします。高付加価値の商品を提供してお客様に満足してもらい、その満足によってさらなる商品の開発に取り組んでいきます。ミロクとお客様がお互いに良い関係である正のスパイラルを実現していきます。

45期後半もさらなる満足度の向上に邁進してまいります!