救命講習を受講しました!

当社では、自然災害などの緊急時に備えるため、昨年BCP(事業継続計画)を策定しました。今回、運用訓練の一環として、11月16日(水)三島消防署にて救命講習に取り組みました。

講習では、胸骨圧迫・人工呼吸の仕方やAEDの使い方などを教わりました。胸骨圧迫では、押す力がけっこう必要で大変でした。AEDは音声メッセージに従って操作をしていきますが、説明がとても分かりやすく、初心者でも安心して扱うことができました。三島市は24時間営業のコンビニ等へAEDを設置する事業(あんしんAEDステーション24設置事業)を実施しているので、緊急時に利用できるよう、近くのAED設置場所をチェックします!                                                        最後に、今まで学んだことの復習として救命処置の一連の流れを実施し、講習は終了しました。

今回の講習で、適切な救命処置のやり方を学ぶことができました。社員が緊急時にきちんと応急手当ができるよう、今後も定期的に救命講習に取り組んでいきます。                               救急隊員の皆さま、ご指導ありがとうございました。

img_0397b  img_0375b

救急隊員の指導の下、救命処置を実践!

img_0387b

 

 

中学生職場体験を実施しました!

秋も一段と深まり、紅葉が鮮やかな季節となりましたね。

10月27日・28日の二日間、三島市立南中学校の生徒さん2名が職場体験に来てくれました。         ミネラルウォーターを製造している伊豆工場において、製品の菌検査や、1.3Lバッグの水切り・ラベル印字のチェック等を体験していただきました。実際に現場で作業することによって、ペットボトルの水(製品)がどのように生産されているか、理解(体験)していただけたと思います。

お互いにとって、大変貴重な時間となりました。この職場体験を通じて、働くとはどういうことか、少しでもお仕事に対するイメージが高まってくれたら幸いです。二日間お疲れ様でした!

印字のチェックをしています!

印字のチェックをしています!

dsc_0428b

 

小さいサイズが追加されました!

ヘルスサポート事業部に新しい機械が導入され、330mlの生産が可能となりました!500mlより小さく、  持ち歩きに便利なサイズとなっております。

詳しくは、こちらのページからご覧ください。

http://cmwater.net/kikaku_330ml_start.html

330mlサイズでのOEMのご注文も受付中ですので、よろしくお願いします。

500mlサイズと並べるとこの通り! コンパクトです!

500mlサイズと並べるとこの通り!
コンパクトです!

だがしや楽校に出店しました!

8月21日(日)、三島大社・ゑびす参道にてだがしや楽校が開催されました。当日は天候に恵まれ、たくさんのお客さんで大盛況でした。だがしや楽校とは、子どもたちがワークショップに参加したり、お店のPRや呼び込み等の仕事を行ったりして、駄菓子が貰える“ゑびす券”を手に入れるという仕組みのイベントです。この体験を通して、子どもたちは、自分の働きがお金(ゑびす券)に変わる、という経済活動を疑似体験します。

当社では、伊豆の天然水を使用したかき氷を販売しました。お手伝いに来てくれた子どもたちには、お店の呼び込みを行ってもらいました。元気良く呼び込みをしてもらったおかげで、お店は大繁盛でした!ありがとうございました!

当社はかき氷屋さんです!

当社はかき氷屋さんです!

女子会を開催しました!

7月29日、女子会を開催しました。

日頃会社を支えている女性社員へのねぎらいということで、社長からのご招待を受けました。                     女子会の会場は、現在アニメが大人気放送中のラブライブ!サンシャイン!!に登場します淡島ホテル様です。淡島ホテル様から本作品ラベルのミネラルウォーター(500ml)の生産を当社にご依頼頂いたことがきっかけで、この度淡島ホテル様での食事会が決定致しました。                                                                         当日は、フレンチイタリアンのフルコースを堪能し、とても素敵な時間を過ごしました。女性社員一同、大感激です!ごちそうさまでした!

社長からの特別なプレゼントを糧に、今後も仕事に力いっぱい取り組んでいきます。おいしい料理と楽しい時間を、ありがとうございました。

食事前に皆で記念撮影!

食事前に皆で記念撮影!

爽やかなパッケージが目印! 淡島ホテル様にて、ラブライブ!サンシャイン!!の ペットボトルをお取り扱い中です。

爽やかなパッケージが目印!
淡島ホテル様にて、ラブライブ!サンシャイン!!の
ペットボトルをお取り扱い中です。

社内レクリエーションを実施しました!

DSC_0126b

みんなでバルーンバレーです!

7月8日、社内レクリエーションとして、バルーンバレー大会を開催しました。皆さんは、バルーンバレーをご存じでしょうか?バルーンバレーボールとは、静岡市発祥のスポーツです。ルールはバレーボールとほとんど同じで、ボールはビーチボールを使用します。

優勝チームには希望の賞品が与えられるということで、みんな張り切って参加しました。当日は社長も参加し、総勢26名の参加になりました。試合が始まると、みんな真剣な表情でボールを追いかけ、味方とパスをし合い、タイミング良く相手コートに打ち込んでいました。デュースにもつれ込むこともあり、白熱した試合が繰り広げられました。

部署が違うと、直接交流する機会がなかなかありません。今回のレクリエーションでは、みんなで汗を流すことで一体感も生まれ、普段あまり話すことのない人とも交流することができました。

インターンシップを実施しました!

先輩に教わって、初めての3Dキャド体験です。

先輩に教わって、初めての3Dキャド体験です。

0913

6月に入り、すっかり梅雨入りしましたね。会社の周りの田んぼも徐々に緑に覆われており、緑のじゅうたんが広がるのが楽しみです!

6月2日・3日、ハンドツール(建築工具)の企画開発をする株式会社パテントアイランドにおいて、沼津工業高校の生徒さん2名のインターンシップを実施しました。お二人とも初めての就業体験に緊張の面持ちでしたが、社員への挨拶もしっかりできました。

当社の製品である墨つぼやチョークラインの分解・組立実習等を行いました。同じ沼津工業高校出身の先輩に教わりながら、3Dキャドを使って星やサイコロを作成しました。社員の話に熱心に耳を傾け、一生懸命取り組んでおりました。二日間お疲れ様でした!

当社でのインターンシップが、学生さんの将来の進路を考える有意義な機会であったことを願います。

キャリアデザイン全体研修を実施しました!

P1060953a

グループ発表の様子です!

青々とした若葉の色が美しい季節になりましたね!

ゴールデンウィーク半ばの5月2日、講師の方に来ていただいて、ミロク本社にてキャリアデザイン全体研修を行いました。そもそも、キャリアとは、どういう意味なのでしょうか。キャリアという言葉の持つイメージは非常に抽象的であり、曖昧に覚えている人も多いと思います。厚生労働省のHPでは、『「キャリア」とは、一般に「経歴」、「経験」、「発展」、さらには「関連した職務の連鎖」等と表現され、時間的持続性ないしは継続性を持った概念』と提唱されています。ならびに、キャリアデザインとは、自分の職業人生を自らの手で主体的に構想・設計することです。

この度の研修では、グループに分かれて話し合い、仕事とプライベート両方のキャリアデザインに取り組みました。他の人の意見を聞いたり、フィードバックを受けたりすることによって自己分析を進めてキャリアの振り返りをしました。さらに、社長から社員一人一人に手紙が贈られ、会社で自分に期待されていることを改めて確認しました。そして、今の自分と未来のありたい姿とのギャップを埋めるためには何をすればよいか考え、キャリアを設計していきました。

キャリアデザインを通じて、それぞれ自分の進む道を見つめ直すことができ、非常に有意義な時間になりました。自身が目指すキャリアに進められているか定期的に講師の方と確認して、社員一人一人のスキルアップに努めていきます。

新入社員が入社しました!

あたたかい春の日差しが心地よい季節となってまいりました。道を歩けばタンポポやツツジといった、春を代表する花がかわいらしく咲いています。当社の庭先でも、見事なチューリップが咲き誇っています。

4月は新たな出会いとはじまりの季節ですね!

去る4月1日、当社にも新卒者が一名入社しました。新しい仲間とともに、ミロクはこれからも精進していきますので、皆さまどうぞよろしくお願いします。

新しい仲間が増えました!

新しい仲間が増えました!

静岡新聞に掲載されました!

静岡新聞平成28年2月27日掲載(静岡新聞社編集局調査部許諾済み)

静岡新聞 2016年2月27日掲載                   (静岡新聞社編集局調査部許諾済み)

写真提供 静岡新聞社

写真提供 静岡新聞社          (静岡新聞社編集局調査部許諾済み)

2016年2月27日(土)の静岡新聞に、ミロクの事業活動が掲載されました!

ヘルスサポート部門の事業について取り上げていただきました。

「災害時の相互応援に関する協定」を結ぶ龍ヶ崎市と裾野市の共同プロジェクトで、オリジナル飲料水の製造を受託しました。当社のヘルスサポート部門が製造し、完成した飲料水約1,000本が龍ヶ崎市役所などに届けられました。ラベルには、富士山をバックに両市のマスコットキャラである「まいりゅう」(龍ヶ崎市)と「すそのん」(裾野市)が印刷されています。富士山の伏流水を使った、素敵な一品ができました。両市のプロジェクトに関わることができ、非常に嬉しく思います。

皆さま、機会があれば、ぜひご賞味ください。